蔵高日記

平成30年度 蔵高日記

7月11日(水) いじめ防止対策委員会

 平成30年7月11日(水)平成30年度いじめ問題対策委員会を開催しました。委員になっているPTA役員の方々,白石警察署生活安全課長様,白石警察署永野駐在所長様,曲竹北区区長蔵,たんぽぽ保育園園長様に出席して頂き密度の濃い情報交換ができました。新しく設定する「いじめ防止基本方針」についても忌憚のない御意見を頂戴することが出来ました。今後とも蔵王高校をよろしくお願い致します。

<取材協力/生徒支援部>

7月10日(火) 地域中高連携協議会

 平成30年7月10日(火)平成30年度第1回地域中高連携協議会を開催しました。蔵王町の3中学校から校長先生,教頭先生,3学年主任の先生が出席し,蔵王高校の取組について説明させて頂きました。また,3中学校出身の在校生についての情報交換を行いました。町内唯一の高等学校なので,地元の学校やPTAとの連携をさらに深めてほしいという御意見を頂きました。次回は宮中学校を会場に行われます。今後とも蔵王高校をよろしくお願い致します。

<取材協力/教務企画部>

7月6日(金) 進路ガイダンス他

 平成30年7月6日(金)ZAPの時間を活用して1年生は性教育講話,2学年は進路ワークショップを開催しました。性教育講話の講師は阿部美喜さん,進路ワークショップの講師は近藤愛さんです。1年生は命の大切さ,2年生は人生設計の重要性をしっかりと学ぶことが出来ました。お二人の先生に心から感謝申し上げます。大変有り難うございました。

<取材協力/進路キャリア形成部>

7月5日(木)p4cハワイ

 平成30年7月5日(木)宮城教育大学,上廣倫理財団のご支援を受け,p4cを実施しました。今回はハワイ大学ベンジャミン・ルーキー教授を始めとする7人の先生をハワイからお招きし,クラス単位で活動を行いました。支援団体の方々のサポートもあり,全員楽しく参加することが出来ました。今回の企画を提案していただいた宮城教育大学特任教授の庄子修先生,大変有り難うございました。

<取材協力/ハワイ大学>

6月29日(金) 社会人講話

 平成30年6月29日(金)ZAPの時間を活用して社会人講話を開催しました。講師は本校卒業生の村上欣寛さんです。現在は花菱縫製株式会社白石工場で工場長を務められています。現在工場長として心がけていること,就職したてのころの苦労話,後輩たちに社会人になるに当たって期待することを,後輩に分かり易く説明してくれました。参加した生徒たちはこれから頑張ろうという気持ちを新たにしました。村上先輩,大変有り難うございました。

<取材協力/進路キャリア形成部>

6月27日(水) 薬物乱用防止講座

 平成30年6月27日(水)6校時に薬物乱用防止教室を開催しました。薬物の依存性や依存症に伴う周囲への被害の拡大など,社会的な影響についても分かり易く説明してくれました。講師であるライオンズクラブ国際協会名誉顧問 佐藤義則先生を派遣していただいた蔵王ライオンズクラブの皆様に心からお礼申し上げます。今回の教室で学んだことを社会に出てからも忘れずに生活してほしいと願っています。

<取材協力/生徒支援部>

6月22日(金)進路ガイダンス

 平成30年6月22日(金) 全校生徒を対象に進路ガイダンスを行いました。近隣の大学8校,短期大学3校,専門学校11校のブースを体育館に設置し,生徒たちは自分が興味関心のある進路先を回りながらブース担当者から直接話を伺いました。また,就職希望の生徒たちを対象に学年別の講演会も行われました。参加した生徒たちは,しっかりと目標を立てて進路希望を達成したいという気持ちを新たにしました。ガイダンスの運営に協力していただいたダイヤ書房の戸佐様,大変有り難うございました。

<取材協力/進路キャリア形成部>

6月8日(金)清掃活動

 平成30年6月8日(金)1学年の蔵王タイムでは,地域清掃活動を行いました。気温30℃を上回る中,1クラス2つグループに分かれて,合計4班でゴミ拾いに出かけました。外は暑かったですが,きれいにすることは気持ちよいですね。

<取材協力/1学年>

6月7日(木)避難訓練

 平成30年6月7日(木)平成30年度第1回避難訓練が行われました。蔵王山が噴火し,融雪型火山泥流が本校に到達する可能性があるという想定の下,屋根のあるところを避難経路とし,火山灰を避けながら第二体育館(2階)に避難しました。避難後は防災主任の西郡先生から,自然災害発生時の心構えと想定される被害について,講義を受けました。訓練の成果を発揮せずに済むことを祈っています。

<取材協力/防災主任>

6月5日(火)総体報告会

 平成30年6月5日(火)高校総体および花活けバトル報告会がありました。県大会に出場した陸上部,卓球部,バドミントン部と花活けバトル東北大会に出場した華道部がそれぞれ大会結果を発表しました。残念ながら上位大会にコマを進めることは出来ませんでしたが,報告会に参加した生徒たちからは選手の健闘を称える温かい拍手が送られました。チーム蔵王高校として,これからも頑張って欲しいと思います。
<取材協力/生徒支援部>

5月27日(日)白石市こどもまつり

 平成30年5月27日(日)JRC部の生徒9名が,白石市中央公民館で開催された「第41回白石市こどもまつり」にボランティアスタッフとして参加してきました。お楽しみ人形劇や駄菓子屋,ペットボトルボウリング,シャボン玉,ストラックアウト,大型絵本など,受付補助も含めて大活躍であったと主催者の方からも褒めていただきました。

<取材協力/JRC部>

5月25日(金)総合学習

 平成30年5月25日(金)総合学習の時間を活用して先輩の話を聞く会を開催しました。1年生を対象に2学年の代表生徒が「蔵王あすなろプロジェクト(ZAP)」として取り組んできた活動について,分かり易く説明してくれました。参加した1年生はこれから始まるZAPが楽しみな様子でした。後輩たちに話をしてくれた2年生の皆さん,有り難うございました。

<取材協力/本校1学年>

5月13日(日)仙南総体・池坊展

 平成30年5月13日(日)仙南総体および池坊展が終了しました。陸上競技部の女子投擲種目,卓球部団体,バドミントン部が今月末から始まる県総体に挑みます。皆さんの応援をお願いします。また,池坊展が仙台三越本館で開催されました。本校から3名の生徒が作品を出品し,大勢の方に鑑賞していただきました。

<取材協力/陸上競技部・卓球部・バドミントン部・華道部>

5月5日(土)刈田嶺神社春季例祭

 平成30年5月5日(土)蔵王町の刈田嶺神社で恒例の春季例祭が行われ,卓球部とバドミントン部の生徒さらに顧問も伝統的な衣装をまとい,御神輿,獅子舞,天狗様と共に巡行してきました。地域の皆様からも応援していただき,清々し気持ちで過ごさせていただいた一日でした。

<取材協力/卓球部バドミントン部>

5月1日(火)壮行式

 5月1日(火)6校時,体育館にて壮行式が行われました。5月に仙南総体に臨む陸上競技部,バドミントン部,卓球部,そして6月に「花生けバトル」大会出場の華道部の皆さんがそれぞれ大会に臨む決意を述べた後,応援団(生徒会役員)のリードのもと,エールを切り激励しました。蔵王高校の代表として大会に臨む皆さん,悔いの残らないようベストを尽くして頑張ってください!

<取材協力/生徒支援部>

4月28日(土)ケータイ安全教室

 平成30年4月28日(土)全校生徒を対象にケータイ安全教室を開催しました。講師にNTTドコモの安全教室インストラクター髙橋幸江先生をお招きし,SNSを安全に利用するために気を付けるべきことを教えていただきました。講義の後,SNSをきっかけに犯罪に巻き込まれた事例をDVDで紹介していただきました。参加した全員がスマホを使う時は,十分気を詰めなければいけないという気持ちを新たにしました。

 高橋幸江先生,大変有り難うございました。

<取材協力/生徒支援部>

4月28日(土)PTA総会

 平成30年4月28日(土)PTA総会および授業参観が行われました。また,授業参観と並行して3学年保護者向けに進路説明会も行いました。休日にもかかわらず学校に足を運んでいただいた保護者の皆様には感謝申し上げます。PTA総会では,本日をもって役職を離れることになった今村会長,佐藤副会長,小柳監事,國分年次委員長に加藤新会長から感謝状が贈られ,これまでの本校PTAへのご尽力に対する感謝の言葉が添えられました。

 本部役員として御指導いただいた皆様,長い間ありがとうございました。

<取材協力/教務企画部>

4月25日(水)交通講話

 平成30年4月25日(水)全校生徒を対象に交通安全講話を開催しました。講師に白石警察署交通課長の野坂泰謙宮城県警部をお招きし,交通ルールを守ることの大切さと,事故予防のために気を付けるべきことを教えていただきました。講義の後,DVDを使って飲酒運転の怖さをみんなで再確認しました。参加した全員が交通ルールを守らなければいけないという気持ちを新たにしました。

 野坂泰謙先生,大変有り難うございました。

<取材協力/生徒支援部>

4月9日(月)祝 入学式 ~希望を胸に~

 4月9日(月)第23回入学式を盛大かつ厳粛な中挙行しました。満開の桜が出迎える中、PTA会長 今村幸栄様はじめ多数の御来賓の方々と保護者の皆様に御臨席いただき、41名の生徒が入学を許可されました。今年度は藤川卓志校長先生から式辞の中で他人と比較するのではなく、自分自身の目標をしっかりと立てて、有意義な高校生活を送ってもらいたいという言葉が送られました。

 式の後、生徒会の生徒たちが校歌を披露し、これから始まる高校生活に花を添えました。

 これから始まる高校生活で、自分の夢をつかんでほしいと願っています。

<取材協力/教務企画部>