保護者の皆様へ 中学生の皆様へ 卒業生の皆様へ

お知らせ

☆「 指導に困難を感じる生徒への対応に関する 教員のための研修会」を開催いたします。

令和2年8月18日(火)13:30~16:30 

申込は締め切りました。

 

☆「令和2年度 同窓会総会・懇親会」の中止について

 8月10日に予定していた同窓会総会及び懇親会ですが,コロナウイルスによる影響を考慮し,今年度は中止とさせていただきます。 

 

☆「令和2年度 蔵王高等学校オープンキャンパス」について

今年度のオープンキャンパスは終了しました。 

 

☆「令和2年度公立高校オープンキャンパス」が更新されました。

学校紹介動画や各情報をご確認いただけます。⇒https://www.pref.miyagi.jp/site/sub-jigyou/oc2020.html

 

☆「令和2年度公立高校ガイドブック」が掲載されました。

こちらよりご覧ください⇒https://www.pref.miyagi.jp/site/sub-jigyou/kyo-guidebook-index.html

 

「新しい生活様式」に沿った進路ガイダンスを実施しました

 7月3日(金),毎年実施している全校生を対象とした進路ガイダンスを,今年度は新型コロナ対策として「新しい生活様式」を踏まえたリモートによるガイダンスという形式で実施しました。全20校の大学・専門学校の先生方はご自身の研究室からZoomで参加し,本校生は1人1台のタブレットを用いて講演や入試説明,質疑応答等を行いました。チャットを利用しての受け答えに生徒は興奮気味で,担当業者によると,このような完全リモート形式の進路ガイダンスは宮城県初とのことです。当日は河北新報社も取材に来ました。

 
 
 

薬物乱用防止講話を行いました

 令和2年6月26日(金),薬剤師の佐藤克彦先生をお招きして本校1年生を対象とした「薬物乱用防止講話」を実施しました。新型コロナウイルス感染症への対応から始まり,処方された量以上に服用すること自体が「乱用」にあたること,また恐ろしい薬物のお話まで多岐にわたりました。佐藤先生が繰り返しおっしゃっていた「一生を棒に振らないために」という言葉を生徒たちは重く受け止めていました。

 

1年生が梨の摘果体験をしました

 令和2年6月18日(金),本校1年生が総合的な学習の一環として,梨の摘果体験をしました。摘果とは,複数付いている実を一つだけ残し,残りは伐採することにより,大きく美しい実を成らせるための大事な作業です。
 当日は,蔵王町で梨園を経営しているPTA会長の菅野浩一様の農園で摘果作業を行いました。初めての体験に生徒たちは時間が経つのも忘れ,夢中で取り組んでいました。
 本校では総合的な学習を「ZAP(蔵王あすなろプロジェクト)」と呼び,地域連携と課題解決への取組とを関連づけた教育活動を展開し,地域の課題を解決しようとする意志意欲を養い,主体的に行動する生徒の育成を目指しています。

 

前期あすなろ会総会を実施しました。

 令和2年6月12日(金)に,生徒総会である「前期あすなろ会総会」を実施しました。コロナウイルス感染症拡大防止のために長い間休業だったため,各部活動の運営計画と予算を検討・協議し,承認を受けなければ活動ができません。
 当日は,生徒会長 菊池 哲哉さん(白石市福岡中学校出身)の挨拶の後,3年生の日下 聖基さん(宮中学校出身),高橋 翔汰さん(円田中学校出身)が議長となり,生徒会執行部の運営の下で生徒主体の生徒総会が実現できました。もちろん,各部活動の予算等も承認されました。これから,いよいよ蔵王高校の令和2年度の活動が始まります。

 

 

 

臨時休業等の延長について

 

 令和2年5月5日付県教育長通知「新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた県立学校における臨時休業等の延長について」を受け,本校でも,5月10日(日)までの臨時休業を「5月31日(日)まで延長」することにしましたので,お知らせします。
 なお,臨時休業中の登校日は,5月19日(火),5月25日(月)で,5月28日(木)は写真撮影日になっております。詳しくは,一斉メールを御覧ください。

 

臨時休業の延長について

 令和2年4月29日付県教育長通知「新型コロナウイルス感染症に係る臨時休業の延長について」を受け,本校でも,5月6日(水)までの臨時休業を「当面,5月10日(日)まで延長」することにしましたので,お知らせします。
 なお,5月11日(月)以降については,今後の国や県の動向を踏まえ,学校としての方針が決まり次第,その都度メールやHPでお知らせしますので御留意願います。

 

臨時休業について

 令和2年4月13日付け県教育長通知「新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた県立学校における臨時休業について」を受け,本校でも5月6日(水)までの期間,臨時休業の措置を取っております。
 臨時休業中の御子息・御息女の学力を保障するため,各種課題等を郵送しております。
 なお,5月6日(水)以降の予定につきましては,今後HPや一斉メールでお知らせいたしますので,御留意願います。

 

☆「蔵王高等学校いじめ防止基本方針」を掲載いたします。

こちらよりご覧ください⇒いじめ防止基本方針.docx

 

☆「宮城県蔵王高等学校部活動のあり方に関する方針」を掲載いたします。

こちらよりご覧ください⇒宮城県蔵王高等学校運動部活動のあり方に関する方針HP用改.pdf

 


  緊急連絡用ダイヤルの設置について 》
・災害等の緊急連絡に対応するため、PHS電話2台を設置しています。緊急時はもちろん、学校連絡等に活用して参りますので、保護者の皆さまに於かれましては、携帯電話等への登録をお願い致します。
 ■ 070-6556-2718  ■ 070-6557-8613

新着
蔵高日記

令和2年度 蔵高日記

4月15日(水)全学年登校日「学年集会」

   新型コロナウイルス感染症拡大防止のために臨時休業中でしたが,本校では登校日を設け,生徒と先生方との顔合わせや,授業等についてのガイダンスを実施しました。3密を避けるために学年ごとに集会場所を変え,隣の人と十分な距離を保ち,全員マスクを着用しての学年集会でした。

 今後,情勢がどのように変化するかは分かりませんが,いつでも授業が再開できるよう,準備はしっかりと整えておく必要があります。「耐えることもまた,行動の一つである」それぞれが,それぞれの場所で頑張りましょう。

 

0

4月 8日 祝 入学式

 

 4月8日(水),本校の令和2年度入学式が行われました。今年は新型コロナウイルス感染症拡大防止のために規模や形態を制限した形での式典となりましたが,令和2年度入学生21名が無事入学を許可されました。堂々と胸を張って入場する入学生諸君の姿を,保護者の方々が誇らしく拍手で迎える光景は,これからの明るい未来を予想させる素晴らしいものでした。新入学生代表宣誓では,小島美優さん(遠刈田中出身)が,「不安や心配,試練や困難があったとしても,校訓である『自立 想像 友愛』を胸に抱き,歩んでいきたい」と決意を語ってくれました。

 緊急事態宣言が発表されて,通常の学校生活が戻るのには少し時間がかかるかもしれませんが,校庭に置かれた「随處為主(どのような所でも,確固たる自分でいる)」の石碑の思いを受け取り,力強く歩んでほしいと思います。

  

0