保護者の皆様へ 中学生の皆様へ 卒業生の皆様へ

お知らせ

☆蔵王高等学校 令和元年度「ZAP(蔵王あすなろプロジェクト)等学習発表会」開催のお知らせ

 「地域を理解し,地域に貢献する生徒の育成」を目指し,本校で総合的な学習の時間に取り組んでいるZAP(蔵王あすなろプロジェクト)や教科・科目,特別活動等の学習発表会を下記の通り行います。地域の皆様には蔵王高校の取組をご覧いただきたくご案内申し上げます。

 日時:令和2年1月31日(金) 9時~11時30分

場所:蔵王町ふるさと文化会館(ございんホール)

問い合わせ 蔵王高等学校 進路キャリア形成部  ℡ 33-2005

※特に申し込みの必要はありませんので,ご自由にご参加ください。

 

☆10月26日(土)令和元年度あすなろ祭(文化祭・一般公開)を行います。

今年のテーマは「百花繚乱」。全校生徒一丸となって準備に取り組みます!

一般公開は,9:30~14:00まで。皆様のお越しをお待ちしています!

  こちらよりご覧ください⇒R1文化祭チラシ.pdf

 

  ☆8月3日(土)令和元年度オープンキャンパスを実施します

今年度のオープンキャンパスを下記の通り実施いたします。多くの中学生のみなさんの

お越しをお待ちしています。

   実施事項をご覧くださいR1_オープンキャンパス実施要項.pdf

   FAX申込用紙はこちら⇒R1 FAX申込み用紙.pdf

   宮城県教育委員会高校教育課へのリンク⇒https://www.pref.miyagi.jp/site/sub-jigyou/oc2017.html

 

 ☆「元気になる会議!ホワイトボード・ミーティングⓇを学ぼう」8月1日(木)開催のお知らせ

本校では本年度「魅力ある県立高校づくり支援事業」により 「 地域に開かれた学校づくり」 をテーマとし
て 取り組んで おり 事業の 一環 として教員 のための 研修 会を下記のとおり 開催いたします。

  実施事項をご覧ください蔵王高校 R1魅力ある県立高校づくり研修会・講演会_HP用①.pdf

  FAX申込用紙はこちら⇒蔵王高校 R1魅力ある県立高校づくり研修会・講演会_HP用②.docx

 

 ☆2019年6月23日(日)河北新報に掲載されました。

こちらよりご覧ください⇒2019年6月23日河北新報.pdf

 

☆「蔵王高等学校いじめ防止基本方針」を掲載いたします。

こちらよりご覧ください⇒いじめ防止基本方針.docx

 

☆「宮城県蔵王高等学校部活動のあり方に関する方針」を掲載いたします。

こちらよりご覧ください⇒宮城県蔵王高等学校運動部活動のあり方に関する方針HP用改.pdf

 


  緊急連絡用ダイヤルの設置について 》
・災害等の緊急連絡に対応するため、PHS電話2台を設置しています。緊急時はもちろん、学校連絡等に活用して参りますので、保護者の皆さまに於かれましては、携帯電話等への登録をお願い致します。
 ■ 070-6556-2718  ■ 070-6557-8613

新着
蔵高日記

平成31年度 蔵高日記

1月24日(金)3年生「スーツ着こなしセミナー」

 毎年この時期の恒例となっている紳士服のコナカさんをお招きしての3年生を対象とした「スーツ着こなしセミナー」を今年も実施しました。社会人はなんといっても服装や身だしなみなどの第一印象が大切!ということで,スーツの着こなしの仕方や配慮すべきポイントやマナーなどを丁寧に説明していただきました。男女4人の生徒がモデルとしてスーツを試着すると,それぞれフレッシュな社会人1年生に早変わり。照れくさそうにしていますが,なかなか似合っていました。スーツを着る時期はもうすぐそこです。

1月24日(金)1年生出前講義「共生社会について」

 1年生の蔵王タイムでは,宮城学院女子大学教授の梅田真理先生をお招きして,共生社会に関する講話をお聴きしました。「みんな違ってみんないい 個々の違いを理解しよう」というタイトルで,昨今注目されている発達障害を含むさまざまな障害に関する理解を深めるために,講話の中にはいくつかの簡単な心理的疑似体験学習もあり,障害は何か特別なものではなく,一つの個性のようなものと受け止める意識をもつことができました。障害のある人もない人も共に生き,差別や偏見のない社会をみんなの力でつくりましょうと話され,それぞれ感じることの多い講話となりました。梅田先生大変ありがとうございました。

 

1月22日(水)2年生家庭科「知っておきたい 働くときの豆知識」

 社会保険労務士の青砥幸治先生,奥村修先生のお二人をお招きし,2年生の家庭科の授業を行いました。社会保険に関する知識を身につけるとともに,フリーターと正社員の違いについて考え,生涯獲得賃金や保障の違いなど,正社員になることの大切さを学びました。また企業が必要とする人物像など,今後の進路を考え準備していくための助言をたくさんいただき,生徒たちは真剣に耳を傾けていました。講師の青砥先生,奥村先生,大変ありがとうございました。

1月17日(金)3年生「みやぎ高校生入社準備セミナー」

 3年生の就職が内定した生徒を中心に,社会人に求められる基礎的なマナー・知識を身につける目的で,社会人の心構え&マナー講座を行いました。社会に出ることの意味や心構え,簡単なビジネスマナー,困ったときの相談相手は??・・・など,あと3ヶ月を切った新年度からの生活に備え,昨今増加している「離職」を防ごうとセミナーを行いました。キャリアプランニングの講師のみなさん,大変ありがとうございました。

1月17日(金)3年生「子どもの発達と保育」~子育て体験学習~

 3学年の「子どもの発達と保育」の授業では,助産師の田村雪子先生をお招きして,子育て体験学習を行いました。卒業を間近に控えた生徒たちが,今後社会人となり,家庭生活を築いていく土台作りの一つとして,親になる際に必要な性に関する知識や命の大切さを学ぶ目的で実施しています。沐浴やおんぶ,妊婦体験など,助産師さんとしても大ベテランで,本校でも長年講師をお引き受けくださっている田村先生の助言を受けて,興味深く生き生きと体験に臨んでいました。田村先生,大変ありがとうございました。

 

12月 6日(金)5校時ZAP(蔵王あすなろプロジェクト)『わが町』学年発表会

毎週金曜日5校時は,「ZAP(蔵王あすなろプロジェクト)」と名付けた「地域を知り地域に貢献する人材となる」ことを目標とした探究学習を行っています。この日は,1年生がこれまで班ごとに分かれ自分の選んだ『わが町』について,もう一つの他の市・町との比較等を行い,その良さや欠点,こうしたらもっとよくなるのではないかといった改善策を含め,調べた内容と意見を模造紙1枚と口頭で発表をするというものです。比較した市は,近隣の大都市,仙台市との比較をした班が多かったのですが,中には,伊豆や他国というグループもありました。どうしたらもっと地域が活性化するかという視点では,高校生ならではのアイディアもあり,ぜひ具体化してほしいと思いました。この中からいくつかの班は,1月31日に蔵王町ございんホールで行われる本校主催『ZAP等学習発表会』や2月1日(土)の県庁で行われる県教委主催『高校生フォーラム』で発表を行います。さらに練り上げてプレゼンテーションしてくれることを期待したいと思います。

12月3日(火)認知症サポーター養成講座 1年生家庭科

 1年生の家庭総合の時間に,蔵王町保健福祉課様のご協力をいただき,認知症サポーター養成講座を行いました。当日は,主幹兼地域包括支援センター係長の岡崎理加様他の皆さまにご来校いただき,まずは講話をいただいた後,寸劇を加えて,認知症への理解を深め対応方法を学びました。寸劇には,本校職員も加わりましたが,生徒たちは,普段はなかなか見られない学年担当教諭の迫真の演技を面白がりつつ,認知症の方の気持ちや望ましい対応方法について身近な問題として理解を深めることができました。保健福祉課の皆様大変ありがとうございました

11月29日(金)5・6校時1年生MAP体験学習

 1学年では,午後の時間を使って,MAP(Mみやぎ・Aアドベンチャー・Pプログラム)の活動というに取り組ました。当日は,白石市立福岡中学校の鹿野憲明教頭先生,角田支援学校白石校の小笠原久美子先生が講師として指導してくださいました。まず5時間目は教室で,初対面の講師の先生が自らの体験談なども話してくれて,少しずつコミュニケーションをとる活動を,そして6時間目には第2体育館に移動し,チームを作って少しリアルな課題をどう乗り越えるか,チームで考え実行していく活動に取り組みました。活動を通して笑いも生まれ,生徒たちの表情も軽くなったようです。お忙しい中ご指導いただいた鹿野先生,小笠原先生,大変ありがとうございました。

10月30日(水)幼稚園実習

 「子どもの発達と保育」を選択している3年生12名が去る10月30日,永野幼稚園と宮幼稚園さんのご協力のもと,幼稚園実習を行いました。紹介を受けて,幼稚園児の活動に加わると,すぐに園児たちのペースに乗せられ(?),本校生たちも思わず笑顔いっぱいに,子どもたちと元気に屋内外での活動に励みました。子どもの笑顔は何物にも代えがたい宝ですね。お忙しい中受け入れしてくださり,ご指導いただきました永野幼稚園,宮幼稚園の先生方,大変ありがとうございました。