ブログ

令和3年度お知らせ

蔵王町図書館音読ボランティア

蔵王町図書館にて蔵王町広報の音読ボランティアを行いました。

 

6月10日(木)蔵王町図書館にて

本校生徒会の生徒3名 卓球部の生徒3名 計6名で

蔵王町の広報を音読するボランティアを行ってきました。

蔵王町ございんホールのスタジオで1人1人録音するため,生徒ははじめ緊張しておりましたが,

学校や自宅で読む練習をしてきたため,自分の番がくると自信を持ってスタジオに入っていきました。

            スタジオ内の様子です。

 

録音が終わると,生徒全員が口を揃えて,

「上手に読めた!」 「実際スタジオに入ると緊張した!」

「活動が人の役に立つと思うと嬉しい気持ちになる!」 「職員の方に感謝されて嬉しかった!」など

わたしまで嬉しくなるような前向きな言葉を発してくれました。

 

蔵王高校では,今後も生徒会を中心に蔵王町のボランティア活動を積極的に行っていきたいと思います。

 

活動を通して,生徒と共に多くを学び,経験しながらみんなで人として成長していきたいと思いますので,

応援よろしくお願いします。

 

蔵王町図書館の方々,生徒にとって良い経験をさせていただきありがとうございました。

 

また次回よろしくお願いします。

0

第1回防災避難訓練を行いました

◆令和3年6月10日(木)

 蔵王高校で今年度第1回目の防災避難訓練を行いました。

 授業中に蔵王山の噴火が起こり,融雪型火山泥流が発生するという想定でした。

 活火山である蔵王山が近くにある,本校ならではの設定ですね。

 ※融雪型火山泥流とは...?

 火山に雪が積もっているときに噴火が起きると,溶岩や火砕流の熱で雪が溶けます。その雪解け水と土や火山から噴出したものが混じりあい,斜面を流れ下る現象を融雪型火山泥流といいます。

 ちなみに蔵王高校周辺は,融雪型火山泥流によって,川を中心に広く被害を受けるようです。

↑蔵王町火山防災マップより 一部抜粋上蔵王町火山防災マップより 一部抜粋 

 この被害を想定し,今回は高いところ,体育館の2階へと避難しました。 

 身近な現象に,生徒たちも危機感を感じたのか,真剣に素早く避難することができました。

 

 避難が完了したあとは,蔵王町総務課 課長補佐兼交通係兼防災係長の大本裕樹先生より講話をいただきました。

 ハザードマップを活用して,生徒たちの自宅付近の被害はどうなのかなど具体的なお話をいただき,生徒たちそれぞれが自身に置き換えて災害について考えている様子でした。

 いつ起こるかわからない災害に備えて十分な準備をしておきたいですね。

0

梨の摘果作業を体験しました!

◆令和3年5月28日(金)

 1学年の職業体験として,梨の摘果作業をお手伝いさせていただきました!

 お邪魔したのは,前PTA会長,菅野さんの梨園です。昨年度に引き続き,今年度もご厚意で生徒たちを招いてくださりました。

上菅野さんの梨園。この日は快晴でした!

  まずは,菅野さんから摘果作業についての説明を受けました。

 明るく面白い話に,生徒たちはニコニコと笑顔。

上摘果作業の説明をしてくださっている菅野さん

上複数ある実を,良いものだけ残して間引きます

  作業が始まると皆集中モード。良い実を見分けて,それ以外の実をハサミで切り落としていきました。

 この成長途中の実を少しかじってみましたが,まだ青くて若い味の中で,かすかに梨の香りがしました。

 これが成長して甘い梨になるのですね!

上 楽しそうに作業する生徒たち

 生徒たちからは,

   「暑い中,腰をかがめながらの作業を毎日,長時間やっている農家さんはすごい!」

   「初めての摘果作業はとても楽しかった!」

   「秋の収穫がとても楽しみ!」

 といった感想がきこえてきました。

 とても貴重な体験をさせていただきました!菅野さん,ありがとうございました!

0

ハワイのP4Cクラブとオンラインでつながりました!

 

◆令和3年5月21日(金)

 

  P4C教育の一環で,ハワイのカイルア高校と本校の3年生がオンラインでつながりました!

 

※P4Cとは...?

   philosophy for children(こどものための哲学)の略。こどもたちから出た問いについて話し合い,考える力や

   議論する力を身に付けることを目的とした活動。

        

  ハワイとの時差を考え,本校では朝の1時間目に通話を実施しました。ハワイの高校では放課後の時間に

    あたるそうです。

                                                 上ハワイとは6000km以上離れています。ちゃんとつながるか事前に確認!   

 

        1人1台ずつipadとマイク付きイヤホンが渡されました。相手が英語圏の生徒ということもあって,生徒たちは

  不安そうな表情を見せたり,そわそわしたり......。

                上不安そうな面持ちの生徒たち

 

  オンライン通話開始!

        なんとカイルア高校の8割の生徒が日系で,日本語も勉強しているそうです!

        通話中は日本語で話をしてくれましたかわりにこちらからは,英語で話をします。もっと相手のことを知って

        仲良くなるために,〇×クイズなどを通して,互いの文化を学びました。

  最初は不安そうだった生徒も,だんだんと表情が和らぎ,笑顔で言葉を交わしていました

  互いを尊重しながら理解を深める,充実した時間が過ごせたと感じます。

                       上興味深そうに話を聞く生徒たち

 

  カイルア高校P4Cクラブのみなさん,ありがとうございました!

 

0

仙南地区総合体育大会卓球競技 結果

令和3年度 仙南総体 男子学校対抗戦(16チーム)

見事団体戦角田高校に勝利!! 

1日目 団体戦

1回戦:蔵王 対 村田    3-0  勝利

2回戦:蔵王 対 名取北   0―3  敗戦

 

県大会代表決定戦 

2回戦:蔵王 対 角田    3-1  勝利

3回戦:蔵王 対 白石    0―3  敗戦

 

県大会代表決定最終戦

      蔵王 対 大河原商業 1―3  敗戦

 

2日目

ダブルス

1回戦 村上・山﨑ペア 敗戦      2回戦 大槻・井上ペア 敗戦

    甲谷・鈴木ペア 敗戦

    大槻・井上ペア 勝利

 3日目

シングルス

1回戦 村上 勝利           2回戦  村上 敗戦

    大槻 敗戦                井上 敗戦

    甲谷 敗戦

    山﨑 敗戦

    鈴木 敗戦

0

仙南壮行式を実施しました。

 4月28日(金),ゴールデンウィーク明けに始まる高体連仙南地区総合体育大会の壮行式を行いました。卒業生が抜けて,新しい体制での初めての大きな大会です。バドミントン部と卓球部の生徒たちがユニフォーム姿で入場し,それぞれの意気込みを語りました。生徒会長の菊地星哉君は,「新型コロナウイルス感染症のために会場へ応援は行けませんが,蔵王高校の代表として最後まで勝ちを目指し,精一杯戦ってきてください!」と檄を飛ばしました。

0

3年生徒保護者進路説明会を行いました。

 4月24日(土),3年生徒保護者進路説明会を実施しました。新型コロナウイルス感染症のために,今年も先が読めない状況です。しかし,生徒自身がしっかりと考え,家庭で話し合い,学校と手を取り合いながら希望する進路の実現に向けて頑張っていくことには変わりありません。今やるべきことを,保護者と学校が共有した時間でした。

0

校長講話を行いました。

 4月14日(水),今年着任した早坂重行校長による校長講話を,学年ごとに行いました。「高校生は地域の人たちから大事にされ,気にかけてもらっている存在である。だから,私も君たちを大事にする」と語る姿に,生徒たちは襟を正して聞き入っていました。

0

あすなろ会入会式を行いました。

 4月9日(金),本校の生徒会の名前である「あすなろ会」への入会式を行いました。 新入生は緊張した面持ちのまま,体育館へ入場しました。しかし,2・3年の上級生たちが温かく,笑いのある楽しい雰囲気を作ってくれ,緊張もすぐに解けたようです。この春に着任した早坂重行校長先生を始めとする職員の紹介や,各部活動の紹介など,これからの高校生活に夢が膨らみました。

0

令和3年度第26回入学式を行いたしました

 4月8日(木),令和3年度宮城県蔵王高等学校第26回入学式を挙行いたしました。例年よりも桜の開花が早く,せっかくの入学式までもつのだろうかと職員一同心配していましたが,満開の桜の下,12名の子どもたちが入学を許可されました。新入生代表宣誓は日下 明(ひづき)(福岡中出身)さんです。「楽しさばかりではなく,不安やぶつかり合いなどもあると思います。しかし,私たちはこれらすべてを十二名で乗り越え,手を取り合い歩んでいきたいと思います」と力強く誓いました。
 明日から今年度の蔵王高等学校がいよいよ始まります!

0