蔵高日記

平成31年度 蔵高日記

6月20日(木)パラオ共和国のアーチェリー選手団と交流

蔵王町にゆかりがあるパラオ共和国のアーチェリー選手団が2020年東京オリンピックの事前合宿を蔵王町で行っています。この日蔵王球場で公開練習会があるとのことで,本校1年生が体育の授業で見学&アーチェリー体験をしてきました!天気も良く,コツを伝授いただき,10メートルほどに近づけていただいた的に向かって矢を放つと,円の中に的中させる生徒もおり,思いがけず楽しいひとときを過ごすことができました。パラオのみなさんの東京オリンピックでの活躍が今から楽しみです。(当日の様子は地元紙河北新報や,仙台放送ニュースでもリポートされました。新聞記事は「お知らせ」の欄をご覧ください。またネット検索すると動画を見ることができます。)

6月1日~2日 県総体 卓球部 泉総合体育館

【学校対抗戦】

蔵王2-3古川黎明

【個人戦】

2回戦 2-3 惜敗

団体,個人戦ともフルセットまでもつれての惜敗で涙をのみましたが,この思いは後輩たちが引き継いでくれることでしょう。

5月26日(日)白石こどもまつり JRC部ボランティアに参加

白石市中央公民館において「白石こどもまつり」が開催され,JRC部がボランティアとして参加しました。当日は5月とは思えない猛暑の中での開催となりましたが,活動場所を屋内にするよう工夫するなどして,無事スタッフ,参加者ともに元気で楽しむことができました。

5月24日(金)出前講座「蔵王町の歴史を知る」

1年生の5校時蔵王タイムでは,蔵王町生涯学習課の佐藤洋一様をお招きして,蔵王町の歴史についての講話を行いました。佐藤さんは考古学に興味をもち,学生の頃から遺跡発掘調査などのアルバイトをして,縁があって蔵王町にお勤めになり,円田小学校の道路を作る際等に遺跡発掘調査に携わってきたということです。現在は町の歴史などについて小・中・高校生に講師として話す機会も多いということです。佐藤先生,ありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。

5月11日(土)~12日(日) バドミントン部仙南総体

【学校対抗戦】では,亘理高校と対戦。ダブルスで1勝したがその後3敗し惜しくも敗退。ダブルスでは男子4ペアが出場。松野・菊池ペアが3回戦まで進出しベスト8までもう一歩と迫ったが悔しい結果となりました。次へ向けて練習あるのみですね。

5月10日(金)~11日(土)卓球部仙南総体が角田市総合体育館で行われました。

試合結果は以下のとおりです。

【学校対抗戦】

1回戦 蔵王3-2角田

2回戦 蔵王2-3名取 県大会代表決定戦

2回戦 蔵王3-1伊具

3回戦 蔵王3-1柴田農林 *県大会出場決定

【ダブルス】

岡田・新山(3年) 4回戦敗退 ベスト8

小野(2年)・村上(1年) 2回戦敗退

井上(1年)・山﨑(1年)1回戦敗退

【男子シングルス】

岡田(3年) 6回戦敗退 ベスト8入り県大会出場

新山(3年) 3回戦敗退 ベスト8入り県大会出場

小野(2年) 2回戦敗退

山﨑(1年) 2回戦敗退

村上(1年) 1回戦敗退

井上(1年) 1回戦敗退

甲谷(1年)1回戦敗退

ベストを尽くせた人も悔しい思いをした人もすべてが貴重な経験です!

5月 5日(日)今年も刈田嶺神社 春季例祭典(神事)に参加

好天に恵まれた子どもの日に,蔵王町刈田嶺神社で春季例祭典(神事)に本校の卓球部6人,バドミントン部7人,野球部1人の生徒と顧問5人で参加してきました。生徒は白装束をまとい,午前中は公民館やホテル,商店などを回り,午後からは山車を台車に乗せて町内を引いて回りました。顧問も天狗役などで参加し地元の方との交流を深めることができました。地元の方からは「蔵王高生の協力は有り難い。これからもよろしく」との言葉をいただきました。これからも町の方たちとの連携を深めていきたいと思います。

 

5月4日(土)~5日(日)陸上部仙南総体に参加してきました

弘進ゴムアスリートパーク(仙台市陸上競技場)にて仙南総体に出場しました。男子1500メートルに1年生2名,5,000メートルに1名、女子200メートルに1年生女子1名が出場し,それぞれ自己ベストを更新しました。なんとこのうち2名は高校に入学してから初めて陸上部に入部した生徒。ナイス・チャレンジに心から拍手です!

4月27日(土)携帯・スマホ安全講話

白石警察署生活安全課の津志田浩孝様を講師にお迎えして,携帯・スマホ安全講話を行いました。インターネットを通じた高校生の被害とその対応や,高校生によるインターネット犯罪(加害),ネット掲示板利用に起こる問題,ネットを通じた被害・犯罪から身を守る方法等々,生徒たちはいずれも自分の身近に起こる危険な問題として受け止めて拝聴することができたようです。トラブルの未然防止としてぜひとも役立てていきましょう。講師の津志田先生,大変ありがとうございました。